感想を返してくれる人がいると嬉しいですよね。
感覚的にはキュートちゃんの方が評判いいです。

撮影は2回目なのですが、あさみとひとみの2人分撮るので、
グラビアのカテゴリはこれで4回目。
ポーズがすでに似通ってきて早くもマンネリです。

衣装が変わるから同じポーズでもいいかなと思いますが、
それだとまったくエロくないですよね。
せっかく写真撮るんだからもっとエロいポーズ探したいと思います。

青ビキニ
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
キュートちゃんは下からアングルだと不機嫌そうに見えますね。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
正面からだときれいです。縫いドールであることを忘れてしまいそう。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
ひとみでもぷりけつ1枚採用。横顔は圧倒的にキュートちゃんがきれい。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
このポーズは割りと元画像に似てます。迫力ありますね。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
この角度、なんか話しかけてきそうでかわいい。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
人魚のポーズ。これはちょっと光が合ってないかな?
青ビキニはここまで。

白レオタード
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
おっぱい強調ポーズ。この角度だとキュートちゃんきれいかわいいですね。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
変わったポーズをつけようと思っても失敗が多いです。
これは割りと成功したかな?
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
後ろからの撮影は本当に難しいです。これなんだか幼児体型ですね。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
キュートちゃんの魅力は目ですよね。毎回アップは不可欠です。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
身体をまっすぐにするより、くねらせると人っぽさが増します。
透け乳がモロよりエロく感じますね。
木偶の坊G2+カットマネキンキュート
最後はオーソドックスなひざ上。こうやってみるとグラビアって普遍的な部分が多いです。

考えてみると、部屋で一人遊びしてるだけなんですが、
衣装用意して、着せて、髪型整えて、ポーズつけてと、
やってることはグラビア撮影と変わらない気がします。
(もちろんプロのグラビア現場なんて見たことありませんが)

ドールのいいところは自分の都合で好きな時に好きなだけ撮れる点ですね。
ここ数日暑くてバテ気味でしたが、台風の影響で雨になったので、
じゃあ今日やろうかってノリで撮ったものです。
スタジオだのモデル代だのかからなくていいですね。
それではノシ

ホーム