今回は星型。
木偶の坊 座りG + Dollwig cute
モデルはひとみさん。

3人いるキュートの中でもクオリティが落ちる前のモデルで、視点が最も整っているのがひとみさんです。
キャッチライトを入れる上で、視点が整っていることが望まれますので、ひとみさんを起用している次第です。

前回も触れましたが、実際の人間や視点可動のドールアイでしたら、レンズに焦点を合わせることで、黒目の真ん中にキャッチライトを入れられますので、視点が固定されているキュートより、きれいな形を映し込むことができると思います。


さて、では星型を作ります。

ハート型と違って、鋭角を持つ星型は針金ではチューブライトを保持できません。
そこで、100均で園芸用の支柱60cm3本100円を2つと、結束バンドを買ってきました。
園芸用60cm支柱と結束バンド
結束バンドで星型を作ります。

こんな感じ。
支柱を結束バンドで星型に
細い結束バンドでもしっかり固定できます。

ライトチューブを巻いていきます。
ライトチューブを星形に
チューブはやわらかいですが、無理をすると断線の危険があるので、注意しながらほどほどの角度にしておきます。

裏表を決めて、片面にチューブが並ぶようにします。
ライトチューブ
できるだけ光源が重ならず、均等な線になるよう巻きます。

星型が完成したら、不要な部分のライトチューブはタオルで目隠しをして星だけが光るようにします。

右目
木偶の坊 座りG + Dollwig cute
オリジナル等倍

左目
木偶の坊 座りG + Dollwig cute
キャッチライトが黒目の真ん中に入ると、星型が歪まないのですが、この子の目は視点固定なので、どうしてもズレてしまいます。

オリジナル
木偶の坊 座りG + Dollwig cute
リンクは1856*2784pixel 653KBです。

費用
チューブライト:楽天「smasmasweets」 さんより購入 1,280円(税・送料込み)
園芸用60cm支柱3本 108円×2
結束バンド 108円

合計1,604円

星型もまあまあ成功と言うことで、安価にてワザありテクになりますので参考にしてください。
木偶の坊 座りG + Dollwig cute
キャッチライト関連はひとまず終了です。
ホーム