星空をバックに新しく買った赤い靴。

まずは全身
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
赤いワンピースに白いボレロ(昨年12月にひとみに着せた物)

ニーショット
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
銀のポーチをショルダー使いにしました。

バストショット
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
かわいいですね。

全身もう1ショット
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
手を前で合わせました。

新しく買った赤い靴
赤いエナメルのポインテッドトゥ7cmヒール
ヒールは7cm

横位置
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
髪を上げる仕草。

引き
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
寂しげ。

ウエストショット
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
うつむき気味で。

最後に縦位置
木偶の坊 立ちG + Dollwig cute
お気に入りの定番ショットです。

さてね。
ここからは、撮影裏話やメタな話。

赤い靴を買ったので、それを活かせそうなシチュエーション。
星空風の背景布と、70×50のライトボックス。
最初の方は青味を強くして、しも手方向からの1灯ライティング。

背景布が思ったより小さかったので、ぎりぎりのフレーミングです。
周囲が波打っているので、シワを隠しながらの撮影ですが、色が濃いのでそれほど気にならないかも知れません。

靴は安い中国製ですが、年々クオリティが上がっているようで、まったく不備のないきれいな靴でした。
7cmと言うヒール高は、シンデレラヒールなどと呼ばれ、女性の足をもっとも美しく見せられる高さなのだそうです。
木偶さんの足も、9cmや11cmなどの高いヒールだと足首に負担がかかるので、このくらいがよさそうです。

靴のカットから下は、ライティングと色味を変えています。
ライトボックスをダウン(天井から下向き)で使い、かみ手、下方向からレフで返して目にハイライトを入れました。
髪にきれいな天使の輪ができているのがわかると思います。

色は少しだけタングステンっぽさを出したくて赤味を強くしてあります。
見る環境や、好みでどちらかがきれいに見えてくれればうれしいです。

梅雨が明けて、夏本番。
今年は七夕にきれいな星空が見えるでしょうか。

以上、ゆうみの赤い靴でした。

ホーム