2018年11月11日に発注したエヴァ制服が届きました。
アリエクからの荷物
11日に発注して、昨日の日中、不在で受け取れず本日再配達。

納品までに18日かかったので、ちょっと遅い気がしますね。
アリエクの納期
指定の納期は12月29日までと1ヶ月と18日も幅をとってあるので、遅延と言うことはありません。

さて、荷物を手に持った感想。
エヴァ制服一式にしては軽い。

もうこの時点で嫌な予感はしていました。

開封します。
アリエクで買ったエヴァ制服
「やられた!」

第一印象、この一言です。
これで4,474円(セール価格)は高すぎる。

ボウタイは梱包用の赤リボンを切っただけ。
ジャンパースカートもシャツもペラペラゴワゴワのひどい生地。

ジャンパースカート
アリエクで買ったエヴァ制服
写真ではまともに見えるかも知れませんが、向こうが透けて見える薄い生地で、XSにしては大きい。

シャツ
アリエクで買ったエヴァ制服
敢えて前開きを選んだのが裏目に出たのか、セクシー衣装みたいな透け透け生地で、触り心地はゴワゴワと最悪の感触。

おまけに謎の末広がりフォルム。

一応合わせてみる。
アリエクで買ったエヴァ制服
写真だけならどうにか誤魔化せるか。

年明けに、アスカ(稲垣早希)とレイ(ミサ・チャン)に「インスパイアされたもの(ようするにマネっ子)」をやったら、別製品の制服を手配しようかと思います。

せっかくウィッグやインターフェイスなどの小物も手配してあるので、このコスだと気が収まりませんね。
返品したくてもギリギリ条件は満たしているから、返品もできない。
あーくやしい!

初めてのアリエクでの買い物は、大失敗に終わりました。
もう二度と、アリエクは使わないと心に誓うあいあいなのでしたー。

ホーム