先日、木偶の坊用に改造したEXE タイプB
製造:DIAOSHI(ダオシー) 型番:DS8070 中国製

改造しました。
EXE タイプB

改造ポイント
・内壁の白塗装
・ドールアイ化
・上下つけま変更
・くちびるぷるぷる化

アイテム
EXE タイプB 改造アイテム

4色セット計8個入りの格安ドールアイ
格安ドールアイ
眼球径26mm アイリス径13mm

アイリスの盛り上がりも均等です
格安ドールアイのアイリス

では、改造に入っていきます。

接続改造のみのタイプB
EXE タイプB
肌がゾンビ色ですね^^;

髪を取り除きます
EXE タイプB

頭頂部を黒く塗ってあるので600番のサンドペーパーでこする
EXE タイプB
なかなか手強いです。

ラッカーシンナーで拭いてみる
EXE タイプB
ソフビ用塗料は、ソフビ用シンナーでないと取れないようなのでここで断念。

裏返す
EXE タイプB
コツがいりますが、裏返ります。

内壁を白く塗る
EXE タイプB
筆でぺたぺた均等に塗り、一晩乾かしました。

裏返したのを元に戻します
EXE タイプB
ゾンビ色だった肌が健康的な色になりました。

目とつけまを外します
EXE タイプB

カッターでまぶたを切り抜きます
EXE タイプB
このままだと厚みでドールアイがまぶたに密着しないので、肌の内側をドールアイの形状に合わせて薄く整えます。

うすうす攻撃
EXE タイプB
最も慎重さを要求される作業です。

ドールアイの裏側に詰め物をします
ドールアイ
TPEドール同様に、テンションを付けるためにウェットテッシュを丸めて押し込みました。

ドールアイ装着
EXE タイプB
ドールアイが自由に動くようにガムテを貼り合わせた5cm角の蓋をして、上下を2cm幅のガムテで固定します。

可動テスト
EXE タイプB
隙間をなくすにはガムテのテンションを上げればいいのですが、やりすぎると出目になるので、程よいテンションにしておきます。

上下まつげ装着
EXE タイプB
まつげは適度な長さにカットし、つけま用接着剤で付けています。

くちびるぷるぷる化
EXE タイプB
タミヤカラー アクリル X-22 を塗布。

以上で作業は完了です。
EXE タイプB
撮影時は視点の調整に注意が必要ですね。

木偶の坊 Sexdoll タイプGでテスト撮影
EXE タイプB
申し分ない仕上がりです。

アップ
EXE タイプB
髪はブライトララさんのストレートフリンジカール NB(ナチュラルブラウン)です。

横目
EXE タイプB
ラインナップに追加決定。

近々に個体名を設定しようと思います。

費用
タイプB:2980
ドールアイ:426
上つけま:156
下つけま:300
ソフビカラー白:449

合計:4231円
ホーム