Nighty doll

ラブドールを楽しむブログ Author:あいあい

ブログ

Nighty doll(寝衣人形)

最新記事 ななみのJC(夏制服)

     My favorite (took a picture on June 12, 2018.)
     ドールが来た。
     上:木偶の坊 夏音(あいみ) 右:Dollwig cute(ななみ/妹)
     左:Dollwig cute(ゆうみ/姉) 下:オリエント工業 沙織(ことみ)

カバーコレクション
記事一覧ページへ

ご訪問、ありがとうございますm(_ _)m
ラブドールを楽しむあれこれを綴ったブログです。
18歳未満の方はご覧になれません。

「ラブドール ユーザーの会 (BBS)」運営中 pass:151109
参加歓迎! 気楽に閲覧・投稿ヨロシクね。
※アドレスやパスは転載禁止でお願いします。

■オススメコンテンツ
Dollwig cute を木偶の坊用に改造する方法
オリエント工業 ドール 二の腕 褐色化(黒化)どかた焼け 対策
WMドールのヘッドナンバー画像一覧
おとなのドールあそびのススメ
TPEドール OR156B Ketty
9千円のリアルエアドール徹底解剖
お気に入りホール「麻衣子さんの濡穴」2
お気に入りホール「麻衣子さんの濡穴」1
ドールに合うホール探し2
ドールに合うホール探し1
オナホウォーマー
木偶の坊ドールをお迎え(購入)したら

■創作劇場一覧(ラブドールを使った連載客観娯楽ストーリー)
006「宇宙戦艦ヤマ卜(全4話)」卜は漢字の“うら”coming soon
005「銀シ可鉄道999(全4話)」読みは“ぎんしかてつどう”
004「順調物語(全10話)」オリジナル
003「セーラー厶ーン(全4話)」厶は漢字の“ござる”
002「キューティー八二ー(全4話)」八・二は漢字の“はち・に”
001「膣口仮面(全8話)」本来“ちつこう”だがここでは“ちっこう”
カテゴリリンクのため、1話から一気読みできます。

■リレー小説(画像やストーリーを持ち寄って話を作る参加企画)
「セーラー戦士」
カテゴリリンクのため、1話から一気読みできます。

■妄想劇場一覧(ラブドールを使った単発主観官能ストーリー)
041「くノ一 おゆう」ゆうみデビュー作new!
040「女医 戸森まなみ」40回記念作
039「ドクター×(ばつ) 大門ひとみ」
038「妄想デート 池野まなみ」Kettyデビュー作
037「拉致監禁拘束 ひとみvsのぞみ」
036「女子アナ 合原のぞみ」優花デビュー作
035「スク水 沢永あさみ」
034「ネイリスト 南坂ひとみ」
033「チア 苗場ひとみ」
032「卒業 三田原ひとみ」
031「ナース 宇内ひとみ」
030「黒魔術師 緇井ひとみ」30回記念作
029「マドンナJK 右原あさみ 完結編」
028「RQ 牧川ひとみ」タイプGデビュー作
027「セクシームーンひとみ(月・完結編)」G2引退作
026「セクシームーンあさみ(夢・完結編)」
025「女子大生 厚原ひとみ」
024「レディーサンタ あさみ」
023「女拳士 ヤン(ひとみ・女性目線)」
022「怪盗 あさみ」
021「デリ嬢 植宮ひとみ」
020「金髪爆乳妻 エマ(あさみ・特別偏)」
019「倶楽部ママ 釆女ひとみ」
018「アイドル輪姦 道重ひとみ」
017「人気アイドル 高寺あさみ」
016「被虐婦謦 黒島あさみ」
015「メイドカフェ 綿内あさみ」
014「女走査官 鴻池ひとみ」
013「チャイナドレス あさみ」
012「婚約女教師 保浦ひとみ」
011「マドンナJK 右原あさみ」
010「生意気婦謦 上森ひとみ」
009「セクシームーンひとみ(月編1)」
008「セクシームーンあさみ(夢編1)」
007「レズビアン あさみとひとみ」
006「ドジっ娘OL 朝比奈あさみ」
005「どSバニーガール ひとみ」
004「セーラーJK 高井戸ひとみ」
003「女教師 笛木あさみ」
002「お嬢様OL 紀伊ゆう子」
001「欲求不満OL 夏音」


■Authorについて
あいあい:東京出身池袋在住独身男(池袋のIなのであいあい)
ブログ開始 2015年5月23日

所有ドール(2018年5月現在)個体名(製品名+お迎え番号)

れいみ(ポウラベア Dollwig cute 2号)
木偶の坊 座りG+Dollwig cute

ゆうみ(ポウラベア Dollwig cute 3号)
木偶の坊 座りG+Dollwig cute

あいみ(木偶の坊 ソフビマスク 夏音 3号)
木偶の坊 座りG夏音

ことみ(オリエント工業 沙織)
オリエント工業 アンジェ 沙織 バスト大

ちえみ(BoLiHair BECKY)
BoLiHair BECKY

ひろみ(ポウラベア Dollwig cute 4号)
Dollwig cute
接続改造準備中

以上6名
 
ドール遍歴
2018年06月 ポウラベア Dollwig cute(5号ななみ)お迎え
2018年04月 ポウラベア Dollwig cute(4号ひろみ)お迎え
2018年02月 ポウラベア Dollwig cute(1号ひとみ)自然劣化によりご供養
2018年02月 木偶の棒 ソフビマスク 夏音(3号あいみ)お迎え
2018年01月 木偶の坊 Sexdoll立ちタイプG(二代目) お迎え
2017年10月 BoLiHair BECKY(ちえみ) お迎え
2017年08月 オリエント工業 Anje沙織(ことみ) 里子お迎え
2017年06月 OR Doll OR156B Ketty(まなみ) 里子離別
2017年06月 木偶の坊 ソフビマスク 夏音(1号あさみ) ご供養
2017年06月 木偶の坊 Sexdoll座りタイプG(三代目) お迎え
2017年03月 ポウラベア Dollwig cute(3号ゆうみ) 里子お迎え
2016年11月 中国製リアルエアドール 小沢櫻子(さとみ) ご供養
2016年11月 タカラトミー リカちゃんLD-10 ご供養
2016年11月 木偶の坊 Fancydoll150S優花(のぞみ) 里子離別
2016年11月 木偶の坊 SexdollタイプG夏音(2号無名) 里子離別
2016年10月 木偶の坊 Fancydoll150S お迎え
2016年09月 木偶の坊 Sexdoll座りタイプG(初代) ご供養
2016年09月 木偶の坊 Sexdoll座りタイプG(二代目)優花(のぞみ) お迎え
2016年08月 OR Doll OR156B Ketty(まなみ) お迎え
2016年07月 タカラトミー リカちゃんLD-10 お迎え
2016年04月 中国製リアルエアドール 小沢櫻子(さとみ) お迎え
2016年01月 エーワン ラブヴィーナスR ご供養
2016年01月 木偶の坊 SexdollタイプG2 ご供養
2015年12月 木偶の坊 SexdollタイプG夏音(2号無名) お迎え
2015年05月 ポウラベア Dollwig cute 2体(1号ひとみ、2号れいみ) お迎え
2015年05月 木偶の坊 Sexdoll座りタイプG(改良型) 里子お迎え
2015年05月 エーワン ラブヴィーナスR 里子お迎え
2015年01月 木偶の坊 SexdollタイプG2夏音(1号あさみ) お迎え

上へ
(C)2015 aiai

三姉妹設定

これまでの記事とは設定が変わってしまいますが、新たにななみが加わったことで、三姉妹の設定を復活させたいと思います。

掲示板でご意見いただいて、ほぼ100%と言う意見の一致を見まして、

長女:ゆうみ
次女:れいみ
三女:ななみ

と言うポジションに決定致しました。

つきましては、お迎えした時のままだったゆうみにも、ななみと同じ加工を施します。

before
Dollwig cute
けっこうまつ毛がしっかり接着されていて、剥がす時に端を傷めてしまいました。

変更点、上つけま位置修正、下つけま追加、くちびるぷるぷる化の3点です。

after
Dollwig cute
上まつげが少々短くなりましたが、母体は健全なので、不自然なようなら後日付け直します。

今後、このブログの主役はゆうみと言うことになるかと思いますので、皆様どうぞよろしくお願い致します。

ホーム

初心者向け モニター色温度と表示される画像の関係

写真を撮るようになって、きれいな色を再現したいと思っているのに、スマホで見ると汚く見えると言ったことが度々ありました。
撮影でちゃんとホワイトバランスをとっているのに、どうして端末によって色が違って見えるのか、調べてみると、モニターの色温度設定が大きく影響していることがわかってきました。
素人なりに、写真の色温度について調べ、理解したことを備忘録的に記します。

キャリブレーションやカラーマネジメントで厳密にモニターを追い込まれている方には無用な情報ですので、そっとスルーしてください。
キャリブレーションとは、モニターの劣化による色のズレを正しく補正したり、個人差のあるガンマ値などを規定の見え方になるよう調整することです。

テレビやPC画面、スマホ画面で画像を見る場合、ディスプレイの設定によって見え方が変わってきます。
主な設定として、明るさ、色温度、色合いがあります。
今回はその中の色温度(白)に関して記します。
(コントラスト、ガンマに関しては白への影響が少ないので割愛します)

色温度は、下げると白がオレンジっぽくなり、上げると鮮やかな青になります。
それとは別方向の色として、緑と赤紫(色相:Hue)の調整があります。
(色相に関してもここでは割愛します)
xy色度図上の色温度
xy色度図

色温度の起源
18世紀半ばから19世紀の英国
溶鉱炉で熱せられた「鉄」が、温度によって異なる色の光を発することから色温度の概念が誕生したそうです。
https://www.ccs-inc.co.jp/guide/column/light_color/vol33.html

現在では実際に存在しない理想的な物質、黒体(完全放射体)を想定し、それを元に色温度が定められているとのこと。

なぜケルビンと言う単位を使うのか。
絶対零度=0Kとして知られるケルビン。
摂氏(セルシウス)や華氏(ファーレンハイト)を使わず、ケルビンを用いるのは、「プランクの法則」を元にしているからだそうです。
プランクの法則とは、簡単に言うと黒体が温度別に出す色を正確に割り出す公式で、この公式に用いられたのがケルビンと言う温度の単位だったためなんですね。

なお、ケルビンが研究分野で一般化したのは「シャルルの法則」からだそうです。
シャルルの法則:一定の圧力の下で、気体の体積の温度変化に対する依存性を示した法則。

シャルルの法則とボイル・シャルルの法則は混同されがちですが、ボイル・シャルルの法則は、シャルルの法則・ボイルの法則・ゲイ=リュサックの法則を組み合わせたもので、気体の圧力P は体積V に反比例し絶対温度T に比例することを証明したもの。
ようするに発展版みたいなものですね。

それから、絶対零度は一般に-273℃と認知されていますが、現在の定義では-273.15 ℃
現在のセルシウス度(℃)は、ケルビンを元に定められているため、平常気圧での水の凝固点は0℃ではなく、0.002 519°C となり、沸点は99.974℃と改められているのだそうです。
(摂氏の元々の定義は、水の凝固点を0度、沸点を100度とするものでした)

さて、ケルビンの成り立ちがわかったところで、具体的に色温度について掘り下げていきます。
色温度
色温度が低ければオレンジ、高ければ青と言うのは前述の通りです。
工業的に「白」は6500Kに定められているそうです。

余談ですが欧米のテレビの基準は全て6500Kなのですが、日本においてはデジタル化で6500Kに準拠するよう定められたにも関わらず、すっきりした(青っぽい)色に見えると言う理由で9300Kを標準とするテレビ製品が未だに多いそうです。
ブラウン管時代の色温度が9300Kだった名残りかも知れませんね。

と言うわけで、PCの色温度は6500Kに設定すればいいと思われるかも知れません。
ところが、「印刷業界」での標準は5000Kなのだそうです。
これは一般環境(外光・照明共)に5000K前後の光が多く、プリントを照らす光源とのマッチングに寄るものとのこと。
(ちなみに太陽の光球色温度は、5778K)
5000Kは、日本印刷学会推奨規格で定められ、統一されているのだそうです。

さて、ここで問題になってくるのが、画像側の色調整です。
6500Kのモニターで見ると、5000Kで最適化した画像も9300Kで最適化した画像もなんとなく自然に見えます。
ところが、印刷用設定の5000Kのモニターで見ると6500~9300Kで最適化した画像はかなり黄ばんで見えてしまうのです。
テレビで9300Kが好まれるのと同じように、画像は青味がかった方がすっきりと見えて、オレンジ味が強いと極端に汚く見えてしまうと言うわけですね。
モニター色温度による最適化の差
ご覧の環境で5000Kの画像が青く見える場合、色温度を調整した方がいいかも知れません。

青いモニターで最適化すると、印刷ベースのモニターでは黄ばんで汚く見えます。
当然プリントした時も、黄ばんだ色で再現されてしまうわけです。

カメラのオート撮影なら狂わないのでは?
実はカメラのオート機能や、適当に白い物で合わせたホワイトバランスは意外とズレるらしいのです。
人の目と言うのは、どの色温度であっても「これが白」と認識すると、脳内で自然な色になるよう色補正を行います。
青いモニターの場合、カメラのホワイトバランスを厳密に追い込まずに撮った、色調がオレンジ方向にズレている画像でも、補色関係で相殺し、適切な色調として認識してしまいます。
そのため、色調がズレていることに気付かずに、カラーバランスの悪い画像を披露してしまうことになるわけですね。

簡単に言うと、色温度の高い(青い)モニターでは大抵の画像をきれいに見ることができますが、その分、正しい色判断がしづらくなると言うことです。

ネット上にある商品写真、タレント画像などの多くは、印刷ベースで色調を整えていますから、5000Kのモニターでとてもきれいに見えます。
それらの画像(印刷に適した色調)に足並みを揃えるには、ディスプレイの設定を5000Kにすることが望まれます。
6500Kの設定になれていると、かなりアンバー(褐色)に見えるかも知れませんが、すぐに慣れますし、適切な色の画像を表示・提供をするためなので、変更の検討をお勧めします。

もし、ディスプレイに色温度の設定がない、数値化されていないなどの場合、こんな無料ソフトもありますので、参考にしていただきたいと思います。

Sunset Screen
http://www.skytopia.com/software/sunsetscreen/
対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

自分も使っていますが、OS側での調整をキャンセルして指定した色温度にしてくれますし、簡単に無補正状態との比較、補正のON/OFFもできるのでお勧めです。

Windowsなどは、OSのディスプレイ設定と、ディスプレイドライバの2通りの色補正が入っていたりしますので、それらをすべてキャンセルしてくれるSunset Screenはとても有益だと思います。

OS(Win10)の色調整
Win10の色調整画面

ディスプレイドライバの色調整(一例)
ディスプレイドライバの色調整
これらはデフォルトにしておくことが望まれます。

Sunset Screenは英語のソフトですが、操作項目も多くないので難なく扱えると思います。
ディスプレイ側の色温度設定はどこでもいいのですが、一例として6500Kあるいはデフォルトにして、サンセットスクリーン側の色温度も6500Kにした時に、補正(Running)をON/OFFしても、画面の色に変化がなければ正確な色温度を得られていると判断できます。

6500Kに設定してあるにも関わらずON/OFFで差が出る場合は、Sunset Screenのスライダーで差の出ない近似値を追い込み、その差分を5000Kに加減すれば、ほぼ正しい色温度で表示できます。
(大きくはズレないはずなので、無補正でも問題ありません)

Sunset Screen設定画面
sunset screen
なお、昼間にナイトカラーを動かしても、デイカラーの設定で表示されるため確認できません。
操作する時間帯によって、デイカラー、ナイトカラーどちらを動かすかが変わります。

色温度の設定にズレがないことを確認したら、あとはデイカラー、ナイトカラー共に5000Kに設定すれば完了です。

以上、自分なりに調べたモニター色温度と表示される画像の関係でした。

ホーム

Dollwig cute の黒ずみ

とても大切にしていたDollwig cute(ひとみ)にトラブルが起きました。
気が付いたら頬に黒ずみができていたのです。
Dollwig cute
画像は敢えて暗くして症状を見やすくしています。

原因を探るため、中のウレタンを全撤去。
Dollwig cute
1、髪は刺してウレタンで止めてある感じ。
(接着してあるのかも知れませんが、簡単に表皮から剥がれます)

2、目も接着されておらず、ウレタンを取り除けば簡単に外れます。
(後述しますが、ウレタンを逃がすと劣化の原因になるので、目は動かさない方がいいです)
メイクのエアブラシで汚れていますが、クリームクレンザーなどで落とせます。

3、ウレタンを全撤去。
変色した部分はウレタンが回っていませんでした。
内側に隙間があったため、表皮の劣化が早まったと考えられます。

ウレタンを撤去した表と裏
Dollwig cute
ウレタンを撤去しても、黒ずみが取れないので、スキンの変色が原因とわかります。

対策として用意した発泡ウレタンとソフビカラー
発泡ウレタンとソフビカラー
実際に使ったのはソフビカラーだけ。

裏側をソフビカラー白で塗装。
Dollwig cute
一晩乾かして裏返しましたが、スキンが変色しているので、黒ずみは取れませんでした。

ファンデーション、ポスターカラーなどカバーの手を尽くしましたが改善できず。
Dollwig cute
最後に、カビキラーを布に染み込ませて1時間置きましたが、これも改善には至りませんでした。

原因
黒ずみと言うより、凝固して透明化したイメージです。
原因は内側のウレタンが回り切らず、隙間ができていたことによる酸化ですね。

隙間の原因は製造過程でのムラもありますが、お迎え後に何かにぶつけた、指で強くスキンを押さえた、輪郭や部分的な形を整えようとして、スキンに力を加えた。
こう言った原因でスキンとウレタンに隙間ができることも考えられます。

隙間ができてしまうと、その部分だけ酸化しやすくなり、結果的にそこだけ黒ずみとなってしまうわけです。

対策
製造工程でのムラは仕方ありませんが、可能な限りスキンに余計な力を加えないようにすることが、トラブル防止になると考えられます。

ドール用にウレタンをくり抜く場合でも、できるだけスキンに近い部分のウレタンは残すようにした方が、黒ずみ予防になります。

今回、考えられる手すべてを尽くして改善を試みましたが、十分な改善には至りませんでした。
もし顔に黒いムラが出てきてしまったら、寿命と考えるべきですね。

キュート1号ひとみの延命は断念して、本日ご供養となりました。

最後に1枚撮りましたので、このブログを楽しませてくれたひとみを悼んでいただければ幸いです。
Dollwig cute
ありがとうございました。

なお、今回のご供養を受けまして、新たにキュートをお迎えすることに致しました。
届きましたら、改造の手順と合わせて記事にさせていただきます。

現在、創作中の999につきましては、暫定的にキュート3号ゆうみが引き継ぎます。

今後とも、Nighty dollをよろしくお願い致します。

ホーム

BECKYちゃん 命名

今月お迎えしました、フルウィッグ調整用ヘッド&スタンド、
BoLiHairさんのBECKYちゃん。
BoLiHair BECKY
ご覧の通り、マネキンヘッドだけのカット練習用ドールです。

以前記事にした通り、既存のフルウィッグを好みの髪形にしたり、セットするのに、台としてお迎えしたものですが、やはりドールフリークとしては、お顔がある以上、個体名をつけて楽しもうと思った次第です。

では、命名の意味づけなど。

商品名は「BECKY」
ベッキーと言えばレベッカ(REBECCA)の略称として知られていますね。
さらに省略して呼ぶなら「キー(CKY)ちゃん」
これじゃ猿みたいですね。^^;
似た音で「チー(CHY)ちゃん」にしたいと考えました。
そしてお約束の「み」縛り。
それらを総合的に判断して・・・。

「ちえみ」

と命名させていただきました。^^
「ちーちゃん」と呼んであげてくださいね。

これまでのドール命名歴を残します。
1,木偶の坊 夏音:Aあさみ
2,Dollwig cute1:Hひとみ
3,Dollwig cute2:Rれいみ
4,Airdoll小沢桜子:Sさとみ
5,TPE/OR・Ketty:Mまなみ
6,木偶の坊 優花:Nのぞみ
7,Dollwig cute3:Yゆうみ
8,オリエント工業 沙織:Kことみ
9,BoLiHair BECKY:Cちえみ

もうこれ以上、ドールが増えることはないと思います。
近日中に最新の名簿を記事にさせていただきますねー!

ホーム

オリエント工業アンジェ沙織 命名

8月にお迎えしました、オリエント工業アンジェ沙織バスト大
オリエント工業 アンジェ 沙織
神レベルのリアルさですね。

わずか3年弱の間に多くの出会いと別れを繰り返したあいあいのドールライフ。
この子が最終到達地点だと自負しております。

で、当初は「沙織」のままにしておこうと考えていたのですが、このブログってあいあいの欲望をさらけ出してるじゃないですかぁ?
沙織のままにしておくと、今後メーカーさんに迷惑をかける可能性もあるなと。
そこで、ここは多くのドールユーザーさんに倣って、これまでのウチの子に命名したのと同様に、個体名をつけることにしました。

あまり引っ張っても呆れられる話なので、本題に入ります。

「沙織」と言えば「織姫」
織姫と言えば琴座、琴座と言えば琴姫。
そしてNight doll伝統の最後「み」縛り。
さらにイニシャルが被らないと言う縛り。

それらを総合的に検討して・・・。

じゃ~ん!

「ことみ」

と命名させていただきました。^^

これまでのドール命名歴を残します。
1,木偶の坊 夏音:Aあさみ
2,Dollwig cute1:Hひとみ
3,Dollwig cute2:Rれいみ
4,Airdoll小沢桜子:Sさとみ
5,TPE/OR・Ketty:Mまなみ
6,木偶の坊 優花:Nのぞみ
7,Dollwig cute3:Yゆうみ
8,オリエント工業 沙織:Kことみ

明日、BECKYちゃんにも個体名を命名しまーす!

ホーム

BECKYちゃんお迎え

お迎えと言っても、カットマネキンヘッドです。^^;
しかも植毛ではなく、ウィッグベースなので、頭つるつるモデルです。

沙織やcuteにウィッグを被せて調整すると、ヘッドが毛だらけになってしまうし、顔のないウィッグスタンドでは、仕上がりがわかりづらかったのです。
ウィッグ調整用に一人いると便利ですよ。^^

BECKY
カットマネキン BECKY
届いて初めて名前を知りました。

AmazonのBoLiHairさんから購入。
ヘッド ¥1,690-
スタンド ¥1,680-
でした。

スキンの色はcuteより赤いです。
頭囲は52cm
沙織が50cmで、cuteは54cm(カタログ値)なので、ちょうど中間。
一般的なウィッグを調整するのに適したサイズですね。

さっそく沙織用のウィッグを調整。
カットマネキン BECKY
カット練習用なので、整えやすいです。

裏方としてお迎えした「ヘアメイクさん」になりますが、お顔がある以上、ドールとして個体名をつけて、名簿に加えることにしました。
目はドールアイではありませんし、ちょっと吊り目ですが、なかなかかわいい顔をしてますからね。^^

最後はアップ
カットマネキン BECKY
裏方なので、ほとんどブログには登場しないと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

近日中に命名、ならびに名簿の記事を掲載させていただきます。

ホーム

新年度

年度がかわりまして、新しい生活を始めた人、相変わらずの人、それぞれだと思います。
世の中は日々変わっていて、あいあいのブログの来月で丸二周年を迎えます。
多くの出会いと別れを繰り返した2年間。
このブログにはその日々が記録されているんですねぇ。^^

さて、ちょうど節目と言うこともありまして、本日よりこのブログに登場するドールは、すべて木偶の坊製Sexdoll座りタイプGと、ポウラベア製カットマネキンDollwig cuteのみとさせていただきます。

ただですね、先日記事にしました通り、我が家にはキュートちゃんを3人お迎えしておりまして、それぞれ長女、次女、三女として適材適所使い分けていこうと思っているところでございます。

ブログ2周年記念としまして、10話完結の創作劇場の新作も鋭意構想中ですので、ブログを開始した5月をはさんで4月~6月で描こうと思っております。
よろしければぜひ定期的に覗きに来ていただければと思います。

三女 ゆうみ
木偶の坊 Sexdoll座りタイプG+キュート
新しく来た三女ゆうみに、ピンクのフリフリブラウスを着せました。
色調整なんかも兼ねたテスト撮影です。

TPEもインフレータブルも登場しなくなってしまうので、そちらのファンの方が離れてしまうのは仕方ないと思いますが、ぬいに魅力を感じている方にご覧いただけると嬉しいです。

そんなわけで、これからもあいあいのブログNighty dollをどうぞよろしくお願い致します。
ホーム

命名「ゆうみ」

Dollwig cute
先日、里子お迎えした3人目のキュートに名前を付けました。

命名「ゆうみ」

これに伴いまして、実践専用と位置付けて「ラブちゃん」と呼んでいた、2人目のキュートも、「れいみ」と改名させていただきました。

わずか2年の間に多くの出会いと別れを繰り返したあいあいのドールライフですが、ここでこれまでこのブログを彩った子たちを振り返って見たいと思います。

ドール命名歴
イニシャル 個体名 (製品名)
A あさみ(夏音)
H ひとみ(キュート)
R れいみ(キュート2)
S さとみ(小沢桜子)
M まなみ(Ketty)
N のぞみ(優花)
Y ゆうみ(キュート3)

あさみ
木偶の坊 セックスドール タイプG 夏音 SW
一番最初にお迎えした木偶の坊製ソフビマスク夏音

かわいい顔立ちなのですが、瞑り目は今一つ思い入れが強くなりませんね。
2015年1月にお迎え、そろそろご供養の予定です。

ひとみ
木偶の坊タイプG+キュート
二番目にお迎えしたポウラベア製のカットマネキンDollwig cute

事実上、このブログの主役。紆余曲折を経て最後に帰結するのはこの子みたいです。^^;
2015年5月にお迎え、この子は手放せませんね。

れいみ(元ラブちゃん)
木偶の坊 座りG+キュート
三番目にお迎えしたポウラベア製のカットマネキンDollwig cute

当初実践専用にお迎えしたため、ブログ初登場は2016年05月でした。
2015年5月にお迎え、この子も継続して所有予定です。

さとみ
インフレータブルドール 小沢桜子
四番目にお迎えした中国製インフレータブルドール小沢桜子

ブログ一番人気記事の子です。そのままでも、カスタムしても楽しい一体ですね。
2016年4月にお迎え、同11月にご供養させていただきました。

まなみ
TPEドール OR156B Ketty
五番目にお迎えしたOR Doll製Ketty

一度はお迎えしてみたいと思っていたリアルラブドール。
2016年8月にお迎え、近々に里子別離の予定です。

のぞみ
木偶の坊 優花
六番目にお迎えした木偶の坊製ソフビマスク優花

発売と同時にお迎えした木偶の坊最新のマスク。
2016年9月にお迎え、同11月に里子別離。

ゆうみ
Dollwig cute
七番目に里子お迎えしたポウラベア製のカットマネキンDollwig cute

ヘアカット済みの里子をお迎え。最近のキュートです。
2017年3月にお迎え、大切にしたいと思います。

さて、ここまで読んでお気づきとは思いますが、6月頃までに所有ドールをキュートのみにする予定です。
ボディは木偶の坊Sexdoll タイプ座りG1体。

流行り病のように盛り上がったドール熱も一応の終息を迎えたようです。
結果的に気楽に付き合えて、実践がいい座りGと、かわいいキュートの組み合わせが残りました。

そんなわけで、キュート三姉妹のブログへと変わりますが、今後もご愛顧いただければ嬉しく思います。

以上、次女れいみ(改名)と三女ゆうみ(命名)と、ドール遍歴、並びに今後のお知らせでした。
ホーム

3人目のキュート

リンク先画像は、1856*2784pixel 500KB前後の元画像です。

3人目のキュートを里子お迎えしました。
Dollwig cute
うちの2人の子より明らかにあとから作られたモデル。

一時期言われていたビックリ目ではなくなってますね。
でも目は大きいし、頭の鉢も大きくなっている印象です。

それと、スキンの色が黄色い。
新しいためか、うちの子が色褪せているのか、こちらの子の色の方がきれいです。

あと、やや左目が内寄りですね。
大きい目と合わせてとてもかわいい印象です。

どこかで見た顔だなぁと思って考えてみたら、レモンさん家のさゆちゃんに似てると思いました。
これが最近のキュートだとしたら、悪い仕上がりではないと思います。

以前からキュートは個体差がすごいと言われていましたが、うちの3人も一人ずつ全然違っています。
同じ条件で撮ってみましたので、ご覧ください。

長女のひとみ。
Dollwig cute
一番最初にお迎えしたキュート。
2015年5月の製品です。

うちの子で一番整ってる顔だと思います。

続いて次女のラブちゃん。
Dollwig cute
立て続けにお迎えした2人目のキュート。
2015年5月の製品です。

まゆが黒くて、口がへの字とキツい顔立ちに見える子です。

最後が三女の新しい子。
Dollwig cute
おそらく2016年の製品です。

カット練習用に使われたもので、髪がけっこう切られています。
まあまあかわいくカットできてるんじゃないでしょうか。

3人見比べると、本当に全然違いますね。^^;
それぞれ魅力的でみんなかわいい。

中でもご贔屓はラブちゃんかな?
Dollwig cute
普段部屋で佇んでいるラブちゃん。

さて、新しい子にも名前をつけてあげなくては。
Dollwig cute
誰かこの子に似合う名前をつけてあげてください。

以上、3人目のキュートでした。
ホーム
view
  • 累計:

ブログ内検索
Authorに連絡