Nighty doll

ラブドールを楽しむブログ Author:あいあい

ブログ

Nighty doll(寝衣人形)

最新記事 命名「ゆうみ」

     My favorite (take a picture on December 30, 2016.)
     TPEドール OR156B Ketty
     OR156B Ketty

カバーコレクション
記事一覧ページへ

ご訪問、ありがとうございますm(_ _)m
ラブドールを楽しむあれこれを綴ったブログです。
18歳未満の方はご覧になれません。

「ラブドール ユーザーの会 (BBS)」運営中 pass:151109
参加歓迎! 気楽に閲覧・投稿ヨロシクね。
※アドレスやパスは転載禁止でお願いします。

■オススメコンテンツ
WMドールのヘッドナンバー画像一覧
おとなのドールあそびのススメ
TPEドール OR156B Ketty
9千円のリアルエアドール徹底解剖
お気に入りホール「麻衣子さんの濡穴」2
お気に入りホール「麻衣子さんの濡穴」1
ドールに合うホール探し2
ドールに合うホール探し1
オナホウォーマー
木偶の坊ドールをお迎え(購入)したら

■創作劇場一覧(ラブドールを使った連載客観娯楽ストーリー)
003「セーラー厶ーン(全4話)」厶は漢字の“ござる”
002「キューティー八二ー(全4話)」八・二は漢字の“はち・に”
001「膣口仮面(全8話)」本来“ちつこう”だがここでは“ちっこう”
カテゴリリンクのため、1話から一気読みできます。

■リレー小説(画像やストーリーを持ち寄って話を作る参加企画)
「セーラー戦士」
カテゴリリンクのため、1話から一気読みできます。

■妄想劇場一覧(ラブドールを使った単発主観官能ストーリー)
040「女医 戸森まなみ」40回記念作new!
039「ドクター×(ばつ) 大門ひとみ」
038「妄想デート 池野まなみ」Kettyデビュー作
037「拉致監禁拘束 ひとみvsのぞみ」
036「女子アナ 合原のぞみ」優花デビュー作
035「スク水 沢永あさみ」
034「ネイリスト 南坂ひとみ」
033「チア 苗場ひとみ」
032「卒業 三田原ひとみ」
031「ナース 宇内ひとみ」
030「黒魔術師 緇井ひとみ」30回記念作
029「マドンナJK 右原あさみ 完結編」
028「RQ 牧川ひとみ」タイプGデビュー作
027「セクシームーンひとみ(月・完結編)」G2引退作
026「セクシームーンあさみ(夢・完結編)」
025「女子大生 厚原ひとみ」
024「レディーサンタ あさみ」
023「女拳士 ピンイン(ひとみ・女性目線)」
022「怪盗 あさみ」
021「デリ嬢 植宮ひとみ」
020「金髪爆乳妻 エマ(あさみ・特別偏)」
019「倶楽部ママ 釆女ひとみ」
018「アイドル輪姦 道重ひとみ」
017「人気アイドル 高寺あさみ」
016「被虐婦謦 黒島あさみ」
015「メイドカフェ 綿内あさみ」
014「女走査官 鴻池ひとみ」
013「チャイナドレス あさみ」
012「婚約女教師 保浦ひとみ」
011「マドンナJK 右原あさみ」
010「生意気婦謦 上森ひとみ」
009「セクシームーンひとみ(月編1)」
008「セクシームーンあさみ(夢編1)」
007「レズビアン あさみとひとみ」
006「ドジっ娘OL 朝比奈あさみ」
005「どSバニーガール ひとみ」
004「セーラーJK 高井戸ひとみ」
003「女教師 笛木あさみ」
002「お嬢様OL 紀伊ゆう子」
001「欲求不満OL 夏音」


■Authorについて
あいあい:東京出身池袋在住独身男(池袋のIなのであいあい)

所有ドール(2016年11月現在)<個体命名>
木偶の坊 ソフビマスク夏音Polarbear Dollwig cuteTPEドール OR156B Ketty


木偶の坊 Sexdoll 座りタイプG 夏音 <あさみ>
ポウラベア カットウィッグDollwig cute<ひとみ>
Oriental Rose Doll OR156B Ketty <まなみ>

ドール遍歴
2016年11月 中国製リアルエアドール 小沢櫻子 ご供養
2016年11月 タカラトミー リカちゃんLD-10 ご供養
2016年11月 木偶の坊 Fancydoll150S優花 里子離別
2016年11月 木偶の坊 SexdollタイプG夏音 里子離別
2016年10月 木偶の坊 Fancydoll150S お迎え
2016年09月 木偶の坊 Sexdoll座りタイプG(初代) ご供養
2016年09月 木偶の坊 Sexdoll座りタイプG(二代目)優花 お迎え
2016年08月 OR Doll OR156B Ketty お迎え
2016年07月 タカラトミー リカちゃんLD-10 お迎え
2016年04月 中国製リアルエアドール 小沢櫻子 お迎え
2016年01月 エーワン ラブヴィーナスR ご供養
2016年01月 木偶の坊 SexdollタイプG2 ご供養
2015年12月 木偶の坊 SexdollタイプG お迎え
2015年05月 ポウラベア Dollwig cute 2体 お迎え
2015年05月 木偶の坊 Sexdoll座りタイプG(改良型) 里子お迎え
2015年05月 エーワン ラブヴィーナスR 里子お迎え
2015年01月 木偶の坊 SexdollタイプG2夏音 お迎え

上へ
(C)2015 aiai

命名「ゆうみ」

Dollwig cute
先日、里子お迎えした3人目のキュートに名前を付けました。

命名「ゆうみ」

これに伴いまして、実践専用と位置付けて「ラブちゃん」と呼んでいた、2人目のキュートも、「れいみ」と改名させていただきました。

わずか2年の間に多くの出会いと別れを繰り返したあいあいのドールライフですが、ここでこれまでこのブログを彩った子たちを振り返って見たいと思います。

ドール命名歴
イニシャル 個体名 (製品名)
A あさみ(夏音)
H ひとみ(キュート)
R れいみ(キュート2)
S さとみ(小沢桜子)
M まなみ(Ketty)
N のぞみ(優花)
Y ゆうみ(キュート3)

あさみ
木偶の坊 セックスドール タイプG 夏音 SW
一番最初にお迎えした木偶の坊製ソフビマスク夏音

かわいい顔立ちなのですが、瞑り目は今一つ思い入れが強くなりませんね。
2015年1月にお迎え、そろそろご供養の予定です。

ひとみ
木偶の坊タイプG+キュート
二番目にお迎えしたポウラベア製のカットマネキンDollwig cute

事実上、このブログの主役。紆余曲折を経て最後に帰結するのはこの子みたいです。^^;
2015年5月にお迎え、この子は手放せませんね。

れいみ(元ラブちゃん)
木偶の坊 座りG+キュート
三番目にお迎えしたポウラベア製のカットマネキンDollwig cute

当初実践専用にお迎えしたため、ブログ初登場は2016年05月でした。
2015年5月にお迎え、この子も継続して所有予定です。

さとみ
インフレータブルドール 小沢桜子
四番目にお迎えした中国製インフレータブルドール小沢桜子

ブログ一番人気記事の子です。そのままでも、カスタムしても楽しい一体ですね。
2016年4月にお迎え、同11月にご供養させていただきました。

まなみ
TPEドール OR156B Ketty
五番目にお迎えしたOR Doll製Ketty

一度はお迎えしてみたいと思っていたリアルラブドール。
2016年8月にお迎え、近々に里子別離の予定です。

のぞみ
木偶の坊 優花
六番目にお迎えした木偶の坊製ソフビマスク優花

発売と同時にお迎えした木偶の坊最新のマスク。
2016年9月にお迎え、同11月に里子別離。

ゆうみ
Dollwig cute
七番目に里子お迎えしたポウラベア製のカットマネキンDollwig cute

ヘアカット済みの里子をお迎え。最近のキュートです。
2017年3月にお迎え、大切にしたいと思います。

さて、ここまで読んでお気づきとは思いますが、6月頃までに所有ドールをキュートのみにする予定です。
ボディは木偶の坊Sexdoll タイプ座りG1体。

流行り病のように盛り上がったドール熱も一応の終息を迎えたようです。
結果的に気楽に付き合えて、実践がいい座りGと、かわいいキュートの組み合わせが残りました。

そんなわけで、キュート三姉妹のブログへと変わりますが、今後もご愛顧いただければ嬉しく思います。

以上、次女れいみ(改名)と三女ゆうみ(命名)と、ドール遍歴、並びに今後のお知らせでした。
ホーム

3人目のキュート

リンク先画像は、1856*2784pixel 500KB前後の元画像です。

3人目のキュートを里子お迎えしました。
Dollwig cute
うちの2人の子より明らかにあとから作られたモデル。

一時期言われていたビックリ目ではなくなってますね。
でも目は大きいし、頭の鉢も大きくなっている印象です。

それと、スキンの色が黄色い。
新しいためか、うちの子が色褪せているのか、こちらの子の色の方がきれいです。

あと、やや左目が内寄りですね。
大きい目と合わせてとてもかわいい印象です。

どこかで見た顔だなぁと思って考えてみたら、レモンさん家のさゆちゃんに似てると思いました。
これが最近のキュートだとしたら、悪い仕上がりではないと思います。

以前からキュートは個体差がすごいと言われていましたが、うちの3人も一人ずつ全然違っています。
同じ条件で撮ってみましたので、ご覧ください。

長女のひとみ。
Dollwig cute
一番最初にお迎えしたキュート。
2015年5月の製品です。

うちの子で一番整ってる顔だと思います。

続いて次女のラブちゃん。
Dollwig cute
立て続けにお迎えした2人目のキュート。
2015年5月の製品です。

まゆが黒くて、口がへの字とキツい顔立ちに見える子です。

最後が三女の新しい子。
Dollwig cute
おそらく2016年の製品です。

カット練習用に使われたもので、髪がけっこう切られています。
まあまあかわいくカットできてるんじゃないでしょうか。

3人見比べると、本当に全然違いますね。^^;
それぞれ魅力的でみんなかわいい。

中でもご贔屓はラブちゃんかな?
Dollwig cute
普段部屋で佇んでいるラブちゃん。

さて、新しい子にも名前をつけてあげなくては。
Dollwig cute
誰かこの子に似合う名前をつけてあげてください。

以上、3人目のキュートでした。
ホーム

衣装合わせ

リンク先画像は、1856*2784pixel 1~2MB前後の元画像です。

ウェディングドレス
TPEドール OR156B Ketty

ブーケ

TPEドール OR156B Ketty

TPEドール OR156B Ketty

TPEドール OR156B Ketty

ウェディングドレス

TPEドール OR156B Ketty

TPEドール OR156B Ketty

TPEドール OR156B Ketty

ウェディングアクセサリー

TPEドール OR156B Ketty

さてね。
某konさんからの強いお勧めがありまして、Ride on しましたあいあいです。^^;
ドレスと小物で総額6,880円。
届いたのでさっそく衣装合わせさせていただきました。

写真で見るとまともですが、実際にはそんなにいいドレスじゃないんですよ。
やっぱりあんまり安いのは避けた方がいいですね。

まあ、写真的には見れるので、6月になったら再度しっかり撮影したいと思います。
とりあえずこの衣装はクローゼットの一番奥に眠らせます。^^

TPEドール OR156B Ketty

以上、衣装合わせでした。
ホーム

まなみのおっぱい

乳首について

TPEドール OR156B Ketty
リンク先画像は、1200*1800pixel 200KB弱の画像です。

まなみ(OR156B Ketty)のおっぱいはUS・UKサイズでBカップ(JIS規格だとCカップ)です。
いたって標準的な大きさで、スリムな体型だとしっかり主張も感じるサイズですね。

自分としてはとても気に入っていて、多くの方に見てほしいと思い、ブログや掲示板などに掲載しています。

ただ、たまに乳輪が大きいですねと言う指摘をいただきます。
TPEドール OR156B Ketty
サイズは4cm

たしかに日本人の平均的サイズと比べれば、やや大きいと思います。

しかしながらですね、アメリカのドール販売サイト、REAL LOVE SEX DOLLさん
https://reallovesexdolls.com/156cm-5ft1-b-cup-sex-doll/
ウチの子の選択ページ

このページはWM(Jinsan)のヘッド一覧にもなっていて、わかりやすいですね。

こちらのオプションを見ますと、4cmはレギュラーサイズなんです。
WMドール乳首オプション
ウチの子は、色もレギュラーカラーのスキントーンです。
ようするに、メーカーサイドの標準設定。

これがDカップ(JISのE)などなら自然な大きさなのだと思いますが、やはり小胸ですと少し大きく見えてしまいますね。
もし、今後WM(OR)ドールのA~Cカップをオーダー予定の方は、Areola Size: 3cm と指定した方がいいかも知れません。

自分はと言うと、あまりこだわりがないと言うか、それほど気にしていませんでした。
TPEドール OR156B Ketty
表示画像をそのまま保存すると1200*1800pixel 200KB弱。
リンク先画像は、2592*3888pixel 4MB弱の元画像です。

写真的にはこのくらい主張があっていいと思います。
フルサイズ(全身)のショットなどでは、このくらいでちょうどいいのかも知れません。
TPEドール OR156B Ketty
リンク先画像は、1200*1800pixel 200KB弱の画像です。

その気になれば塗料を落とすのは簡単ですから、サイズは調整できると思いますが、自分はこのままで、これからもじゃんじゃんヌードを晒して行こうと思ってます。^^

以上、まなみのおっぱいに関する考察でした。

ホーム

カメラ代えたよ

Canon EOS 5D MarkⅡ
(C)Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.

EOS KDXを手に入れてから1年半。
少しずつ慣れてきて、同時にもっとこうならと言う不満が出てきていました。
何より不満だったのがピント合わせが自由にできないこと。

撮影中の画像を背面の液晶で見れないか。
その表示を拡大できないか。
下を向けると重さで伸びてしまうレンズは困る

そんな不満を、私の1年半の写歴を支えてくれたカメコ師匠にぶつけてみました。
あっさり回答が返ってきました。

EOS 5D MarkⅡ
5D2
普段の撮影モード

改善点
・APS-C 1000万画素→フルサイズ 2000万画素
・ライブビューができる
・任意の場所5倍か10倍に拡大してピント合わせができる
・グリッド(方眼線2種)の表示ができる
・フォーカシングスクリーンを交換できる(方眼がある)
・フルHD 30p24pの動画撮影ができる

本当は24-105のLレンズを勧められたのですが、ちと高すぎたので、とりあえずで28-200手振れ補正なしのレンズにしました。
慣れてきたらLレンズに替えようと言う作戦です。

Canon EF 28-200mm F3.5-5.6 USM
Canon EF 28-200mm F3.5-5.6 USM
(C)Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.

ネットで評判を見ると、シャープじゃないけど変なひずみもなく、素直な描写をするレンズとのこと。
ピント甘いんじゃ期待できないなーと思いました。

が、撮って見て驚いた。
5D2にはレンズデータを登録して光量ムラを補正する機能があり、フラットな明るさの画が撮れます。
さらにフルサイズ2千万画素の恩恵でしょうか、ピントの合っているところはしっかりシャープで、ボケるところはAPS-Cよりも明確にボケます。
ボケがきれいなんです!

前のレンズが11倍で、これは7倍ですから少し寄りが弱くなりますが、下を向けても伸びないレンズは使いやすいです。

しかも5D2は撮影時に好みの画質に調整して記録できる機能も備わっています。
素直なレンズ+最適な調整で、撮りっぱなしのまま、ちょうどいい画像データが作れると言う、夢のような組み合わせなのです。
当然弱点であるピントの甘さも、シャープネスを調整することで補えます。
もしかするとレンズは買い替える必要ないかも知れませんね。^^

先日の画像
TPEドール OR156B Ketty
リンクは3744*5616pixel

上の画像の顔部分だけを等倍でトリミング
TPEドール OR156B Ketty
十分にシャープですね。

ただ、ISO1600でシャープネス7(最高)にしたため、ノイズが出ています。
その後のテストでISO800でシャープネス3にすればノイズも気にならず、十分なシャープさが得られるとわかりました。
データ量もシャープネスで大きく変わるため、あまり大きくならず6MBくらいに収まるように設定。
このくらいのデータ量ならネットでも苦にならないし、ライブドアブログでも公開できます。

そんなわけで、これまでの不満をすべて解消した100点のカメラを手にすることができました。
カメコくん曰く、連写スピードやレスポンスを気にしなければ、現行のカメラに引けを取らないとのこと。
スポーツ撮るわけではないので、スピードは気にしません。^^

映画モード
5D2にステレオマイクCVM-V30
新しく買ったステレオマイクを付けて動画にも挑戦します!(*゚∀゚)=3

取材モード
5D2にEX430
手持ちの資産(フラッシュ)も活かせました。

せっかくグレードアップしたので、この機能を無駄にせず、楽しいブログになるよう活かしていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。

ホーム

設定解像度

常々、ブログに掲載する画像サイズはどのくらいがいいかを考えています。

現在多くの人が使っているPCの画面解像度がわかれば、それに最適化することで、意図も伝わるし、楽しく見てもらえると思うのです。
そこで今日は昨今使われている画面解像度と、それに合わせた画像サイズを考えます。

ブログ開始当初使っていたスマホカメラの画像解像度が横540×縦960ピクセルで、一切編集もせずに掲載していました。

ブログ発足のきっかけとなった座りG+cute画像
木偶の坊 Sexdoll 座りタイプG+キュート
元画像960×540

しかし、ネットで調べるとブログ掲載画像で見やすいのは、400ピクセル前後と言うことを知り、また、ネットのフリー素材を加工して掲載する際、大きな画像が用意できなかったため、一部の画像は面積比1/4の270×480ピクセルを使用してきました。

その後、デジイチの購入を機に、それまでの9:16から2:3と言うアスペクト比に変更し、撮影画像は600×900、一部の説明画像は320×480としてきました。

ブログを開設して1年半。
世の中はめまぐるしく動き、使われるPC解像度も変わっているはずです。

ネットに今年5月に日本でネット検索に使われてるPCモニターの解像度がありましたので転載させていただきます。

PCモニター解像度(2016年5月現在)

1920×1080 27.13%
1366×768  19.13%
dp360×640 5.4%
1280×1024 4.69%
1280×800  4.67%
2016年5月 PCモニター解像度
出典:Global stats

ほぼ4人に3人はHD解像度で閲覧していることになり、私もこの解像度でブログを書いています。

HDであれば、横600×縦900ピクセルの画像は、大き目の窓ならほぼ画面いっぱいで1枚を表示できると考えています。
どのくらいの窓の大きさが一般的かまではわかりませんが、とりあえず画面ぴったりと言うのを理想にしています。

ちなみに、3位のスマホ解像度は、dp(density-independent pixels)と呼ばれる、画面解像度に依存しないOS上の描写解像度で、Androidのブラウザでは、ほぼこの解像度でスマホページが表示されます。
当然、画像もその解像度に合わせてリサイズされますので、スマホに関しては対象外としてよさそうですね。

PCモニター解像度としては、約10%が縦800ピクセルほどで、900ピクセルの画像全体を表示できませんが、1割のためにわざわざ画像を小さくするのも迫力に欠けますし、データ量的にも600×900までは100KB以下に統一していますから、速度や処理能力の負担になることもないと考えています。

現状、特に「見づらい」と言う声も届いていませんので、継続して表示画像は600×900を基本として、小さくてもいい画像は320×480を基準として行こうと思います。

なお、TPEドールで始めた、1200×1800 200KB以下の表示と、2592×3888 4MB以下の原版提供は、せっかくのTPEドールなので、より高画質でお見せしたいのと、かつ、極力撮影したままの原版を提供しても、しっかり解像してると言われるように、他のドールオーナーさんに見られても恥ずかしくないクオリティの撮影ができるようにとの、自分への課題であり、TPEドール画像を掲載する責任だと思っています。

ライブドアブログさんが大きな解像度、大きなデータ量の画像に寛容なブログだったことも、原版提供の一助になりましたね。

ライブドアブログでの取り扱い画像
総保存データ量:10GB 画像サイズ:無制限 1枚のデータ:2MB保証(4MBでも問題なし)
条件:ブログ設定>投稿の初期設定>画像最適化設定 において
最大画像サイズ調節:使用しない 画像クオリティ調節:使用しない に設定

もし、画像表示に関して、もっとこうした方がいいと言うご意見ございましたら、ぜひ、お気軽にメッセージくださいね。

ホーム

社員名簿2016秋

順調に発展を続ける我が「Nighty doll社」(架空です)
当初2人だった女子社員も5人に増えました^^

ネーミング理由や性格設定を含めて一覧でご覧に入れます。
入社順

社員番号00722 コードA あさみ
木偶の坊 夏音
木偶の坊 夏音
名前の由来:あっさり眠り顔のあさみ
性格:いつもニコニコ優しい性格で、かなりのエッチ好き。
こんなタイプ:頼まれると断れないタイプ。

社員番号00910 コードH ひとみ
Dollwig cute
ポウラベア Dollwig cute
名前の由来:パッチリどんぐり眼のひとみ
性格:ちょっと気が強いけど、真面目でうぶなお嬢様。
こんなタイプ:意外と涙もろいタイプ。

社員番号08614 コードS さとみ
エアドール 小沢桜子
インフレータブルドール DS8096 小沢桜子
名前の由来:ちょっと芋っぽいさとみ
性格:面倒見がよく、母親気質。
こんなタイプ:何事にも動じないタイプ。

社員番号17031 コードM まなみ
OR156B Ketty
Oriental Rose Doll OR156B Ketty
名前の由来:みんなに愛されたいまなみ
性格:クールで冷めている都会派。
こんなタイプ:きれい好きで几帳面なタイプ。

社員番号18120 コードN のぞみ (優花)
木偶の坊 優花
木偶の坊 優花
名前の由来:もっときれいになりたいのぞみ
性格:大人しく従順で、あまり主張しない。
こんなタイプ:甘えん坊で幼いタイプ。

以上の5名です。
それぞれかわいく個性的な5人とさまざまなチャレンジを行っていきますので、これからもNighty doll社をよろしくお願い致します。

ホーム

イス

イスを買いました。
イス
白いガーデンチェアです。

思えば1年半前、実践目的で木偶の坊G2夏音をお迎えしたことを機にドールにハマり、その年の5月に座りGとキュートをお迎えし勢いでブログをスタートさせました。

夏音・キュートクラスは扱いやすくて、遠慮なく「妄想劇場」で自分の願望を暴走させたのですが、エアドールの小沢桜子を経由して、TPEドールKetty、木偶の坊新顔・優花をお迎えしたことで意識が変わってきました。

元々、今年の社員名簿には、木偶の新顔・TPEドールのお迎えを目標にしていました。

色々あって順番が前後したりもしましたが、現在あいあい宅は5人の娘さんをお迎えしたことになります。

そこでなぜイスになるのか。

リアルすぎる上に壊れやすいTPEドール、料理しづらそうなお顔でありながら視点移動が可能な優花。
この2人をお迎えしたことで自分の中で第2章のようなものが始まった感があります。

ここは一旦妄想劇場をお休みして、イスを使った色々な写真に挑戦してみようかと言うことになった次第です。

今後、このイスがどんな作品を生み出すのか、あいあいの第2章にご期待いただければと思います。

つーか、立たせるより座らせた方が断然楽なんだよねー^^
二代目座りG子ちゃんも活かせるし、Kettyの転倒も防げますからね。

もちろん立ち姿勢も撮るし、ネタ思いついたら妄想劇場も復活させますよ。
まあ、そんなわけでこれからもどうぞよろしくって感じです^^;

ホーム

リカちゃん人形

アマゾンの「あなたのお買い物傾向から 」に
突如として登場したリカちゃん。
その画像になぜ? と思いつつも
かわいさにちょっと惹かれてしまいました。

で、サクッと購入。
リカちゃんLD-10(61-383)パッケージ
パッケージの裏面はこんな感じ。
リカちゃんLD-10(61-383)パッケージ

正直、知らない世界だったので、大変興味深く勉強させていただきました。
今日からおいらもリカちゃんを語れる男^^;

と言っても、このリカちゃん。
未開封で密閉して冷暗所保存します。
ある種のタイムカプセル的なものですね^^

ホーム
view
  • 累計:

ブログ内検索
Authorに連絡