Nighty doll

ラブドールを楽しむブログ Author:あいあい

アクセサリー関連

アクセサリに関する注意

前回どやっ的にネックレス画像をお見せしましたが、どうも調べてみると、ドールに金属はあまりよろしくないと言うことがわかってきました。
木偶の坊タイプG+キュート

ドール(布素材・樹脂素材共)に金属がよくない理由
1、汚染
金属のアクセサリーには加工時に出た削り粉が付着しているそうです。例えば安定金属(ロジウム、金、プラチナなど)でコーティングしたとしても、ミクロ単位で見た表面の凸凹に削り粉は付着していて、それがドールに移り、イオン化した金属により黒っぽい汚染になる。
また、安定金属でもこすれることで金属粉がドールに付着し、表層深部へ入り込んで取れなくなり、黒く発色する。

2、キズ
金属アクセサリーは滑らかに思われても、思いがけず突起などでドールを傷つけてしまう。
細い鎖がこすれたり、滑らかに思われる角でも、ドールの素材には凶器になりえるので、極力アクセサリーは付けない。

アクセサリーをつけたまま放置するのは言語道断です。
撮影のために短時間つける場合でも気をつけた方がいいですね。

ディスプレイで飾りをつけておくなら、髪飾りや、衣類に付けるブローチが安全とのことです。

と言うわけで、前回のネックレスは撮影で必要な時だけ使うスタンスにして、ブローチを購入しました。
ブローチ
左はサイズ比較用の単三電池。

このブローチ、消費税・送料込みで170円。
すごいねー。こんな値段でこんなの買えちゃうんだね。^^

スーツに付けてみるとこんな感じ。
ブローチ

サイズもデザインも上品でいい感じです。
とてもコミコミ170円には見えません^^

今後、不自然でなければ極力衣類にこのブローチを付けて、ウォーターマーク代わりにあいあいドールの目印にしようと思います。

木偶の坊タイプG+キュート

いかがですか?
みなさんも、アクセサリーの選定にはお気を付けくださいねー!

ホーム

初アクセ

木偶の坊タイプG+キュート
前回の記事でトータルコーディネートを考えると書いたので、手始めにネックレスを買ってみました。
買ったと言うか、ポイントが余ったので使ったと言うだけなのですが^^;

これまでコス以外でアクセサリーを買ったことはなかったんです。
プレイの邪魔ですし、根本的にじゃらじゃらしたのは苦手なので。

それがなぜこうなったかと言えば、各ドールの一応のカスタマイズが終わり、いい感じにまとまったので、より着飾ってあげようかなと思ったわけです。

で、このネックレスは最初から3連になっているゴージャス系。
アクセサリー
これを選んだ理由は簡単。
ペンダントヘッドを決めかねたからです^^

まあ、これから色々どんなアクセサリーが流行っているかとか、ドールに似合うものはどんなタイプかなど、探って行きたいと思います。

諸先輩のみなさま、こう言うのがいいよってアドバイスありましたら、コメントやBBSに気軽に書き込みよろしくおねがいします。

ホーム

クリスタルブローチ 仕上げ

先日カスタマイズしたセーラームーンCrystal用の変身ブローチとイヤリング。
クリスタルブローチ

雑な仕上がりだったので今日は手を入れて仕上げます。
セーラームーンcrystal アクセ
前回の成果がこの状況なので、塗りムラを修正し、ビジューに付いた塗料を剥がそうと思います。

塗りムラをペイントマーカーで塗り直し、乾いたら布で軽く磨いて艶出し。
そしてビジューに付いた金の塗料を剥がして行きます。

が、ネイルシェイパーでは剥がれません。
仕方なくカッターの刃でこじって剥がします。

すると、まさかのビジューが色落ち!
カラー樹脂だと思ったら、透明の樹脂にクリアカラーを塗ってあったと言う事実。

これはいかん!
極力ベースのカラーを剥がないように、金の塗料だけをこそぎ落としました。
仕上げにビジューだけタミヤカラーのクリアを塗って出来上がり。

クリスタルブローチ

まあ、こんなもんでしょ^^;

先日、創作劇場が終わったばかりなので、続編を描くか決めていませんが、もし描くことになったら、その時使うと言うことで、しばらくは寝かせておきます。

今後もコスのアクセだけではなく、女性のトータルコーディネートを考えて、アクセサリーにも注目して行こうと思っています。
また見に来てくださいねー!

ホーム

アクセ カスタマイズ

セラムンcrystalのアクセなのですが、ピアスと変身ブローチがカプセルトイしか手に入らないのです。
セーラームーンcrystalアクセ

プレバンで6月に再販するアクセがあるのですが、ピアスが14,040円(税込)で、ブローチ風ペンダントは14,850円(税込)と言うプライス^^;
セーラームーンcrystal ピアス
セーラームーンcrystal 変身ブローチ風ペンダント
(C)プレミアムバンダイ

買ってもいいけど、買うほどでもない。←最近こんなんばっかり^^;

で、どうしようか考えたんだけど、ネットでカプセルトイ版のアクセを見事にデコってまったくの別物に作り変えてる女性のブログを発見!
すげー!と思いつつ、色塗るくらいなら俺でもできんじゃね? ってなわけで、カスタマイズに挑戦^^

用意したのは金のペイントマーカー。
ペイントマーカー
これだけ。

クリアイエローのパーツだけ金に塗ればかっこよくなるべ? と言う安易な発想。
不器用ながら塗り塗りすること30分。

でけた!
セーラームーンcrystal アクセ
雑! 自分の不器用さを再認識したわ。
ビジューについた塗料はおいおい剥がすことにして、ひとまず完成^^;

でも、遠目に見ればそれっぽくね?

なんてことをしながら、セラムンの創作劇場のネタを考えた。

妄想劇場でファンタジーの夢編、SFの月編はすでに描いた。
今回描く連載の長編として、見応えがあってよりエロい話となると、原作のようなファンタジーでは限界がある。
かと言って等身大のコスプレイヤーネタだと、セラムンにこだわる意味がなくなってしまう。

ここはやはりオリジナルストーリーで、悪を倒すヒロインがヤられてしまう話がいいだろうと着地。
今回はムーン以外のセーラー戦士を描いてる余裕もないからね^^

そんな感じで連載創作劇場を描きますので、お楽しみに~ノシ

ホーム
view
  • 累計:

ブログ内検索
Authorに連絡